白ロムを上手に使って行きましょう

白ロムを上手に使って行きましょう

22 Aug, 2014
gironcho

No Comments

白ロムというのは、携帯電話を賢く利用していく方法として有効なものという事ができるのではないでしょうか。このようなものを有効に利用していく事で、便利にそしてお得に携帯電話を手に入れることができる世になります。このような方法を有効に利用して行かないというのはもったいないことと言えるのかもしれません。

Read More…

腎臓病の人のカリウムなどの食事制限

4 Jun, 2014
gironcho

No Comments

腎臓病になると、食事制限が必要になってきます。まずはカリウムの制限です。カリウムは細胞の代謝や酵素の活性化、神経や筋肉の興奮や収縮などの働きには欠かせない栄養素です。体内のカリウムのおよそ9割は細胞に、残りの1割は体液の中にあります。

Read More…

出産はとても大変な仕事です

3 Jun, 2014
gironcho
No Comments

出産は、とても大変です。でもそれ以上に赤ちゃんが生まれた時の喜びは、大きいのです。私は、一人子どもを出産しています。一人産んでみて思うのは、お母さんはすごいなと言うことです。私は、三人兄弟ですので、お母さんはもちろん三人産んでいます。

Read More…

現代の保育園と子供について

2 Jun, 2014
gironcho

No Comments

高齢化社会が進むと共に、少子化問題がクローズアップされ、少子化対策担当大臣などもできている現代です。戦時中の産めよ増やせよではあるまいし、なんだか日本社会を支えるために子供を産みましょうというように聞こえます。

Read More…

「自分自身」をより的確にプレゼンするには

1 Jun, 2014
gironcho
,
No Comments

たとえば、あなたがコンビニでペットボトルのお茶を買うとき、どんな基準で選びますか?値段?外見?スペック?ブランド?単に乾いた喉を潤したいだけなら、プライベートブランドの安いものを選ぶと思いますし、脂っこいものを食べたあとにサッパリしたいならウーロン茶やジャスミン茶を、肥満が気になる人ならT認定のものを選ぶでしょう。では、その商品を「あなた」に置き換えてみましょう。あなたが「あなた」を売り込む際、あなたにはどんな特徴がありますか?もしあなたの転職がうまくいっていないのであれば、あなたがあなた自身の売りを自覚していないことが原因である場合が殆どです。よく言われることですが、就職・転職活動は「あなた自身」という商品を売り込むプレゼンテーション行為です。

あなたが「あなた自身」という商品を明確に理解していないと、セールスポイントが不明確なまま面接に臨むことになりますし、その場で考えながら思いつきで話すと、その有様は採用担当にはモロバレで「この会社で使える人材ではない」と判断されてしまいます。転職活動でどうしても必要になってくるのが、自己分析です。自己分析をするときに押さえておかなければならないものは、「誰に」「何を」「USP」の3つです。これはあらゆるビジネスや商品開発などで求められる「コアコンセプト」の要素です。転職活動に当てはめてみますと、「ターゲットとなる業界や会社に対して(誰に)」、「自分がどういう人間で、どういう能力やスキルがあって、自分のアビリティを志望する企業に対してどう活かせるのか、活かしたいのか(何を)」、ということになります。「誰に」「何を」に関しては、これで何となくお分かり頂けるかと思います。

では、3つめの「USP」とは何だと思いますか?「USP」とは「Unique Selling Proposition」の略で、簡単に言うと「特異性」です。もっと分かりやすく言えば「他者との差別化」のことです。あなたが転職して入りたいと思っている企業において、その他大勢の志望者の中からあなたが抜きん出るためには、採用担当に「あなた」を印象づけるための「差別化」ポイントが必要となります。ただし、その差別化ポイントは、それ自体が独立していてはNGです。「誰に」「何を」にちゃんとリンクしたものでなければ意味がありません。

たとえば、マナー系の講師の求人に対して応募した場合、「ダイニングバーで5年間勤務したことがあり、バーテンダーとして働いていたのでホスピタリティを徹底的に学び、身についている。『バーテンダー』には『優しい宿り木』という意味もあり、訪れたお客様の悩みや相談事などにも応じられるカウンセリングの能力もあります」などといったように、具体的な経験と特異性を語れれば、大きなアドバンテージを作ることができます。ここまで書いたところで察しの良い方なら薄々感じていると思います。

転職活動における「自己分析」とは、あなたの過去を掘り起こして、「売り」となる経験を炙り出すことです。

転職を成功させるための全ての答えは、あなた自身の中にあります。

歯科の音が怖くて医者嫌いになる方がいます

30 May, 2014
gironcho

No Comments

医者嫌いだという人は以外に多いのではないでしょうか。私の父も医者嫌いで死んでも行かないと言い張る人です。大抵の風邪などは凄い数の厚着でわざと汗をかいて着替えての繰り返しで熱も風邪も治してしまうほどです。

Read More…